すみやグッディ

すみやグッディ

すみやグッディ
藤枝店

商品情報

セール情報

イベント情報

サービス

教室・レッスン

その他

  • 大人の音楽レッスン
  • 子供の音楽教室
  • 子供の英語教室
  • カルチャースクール
  • パソコン教室わかるとできる

すみやグッディ ホーム > ショップ情報 > すみやグッディ藤枝店 > ギター選びの参考に。押さえておくポイントはココ!|藤枝店

ギター選びの参考に。押さえておくポイントはココ!|藤枝店

ギター・ドラム LM楽器

ギターを始めてみたいけど、ギターってたくさんありすぎてどれを買ったら良いのかわからない!とお悩みの方。自分に合ったギターを選びたい方。一体何が良くて何がダメなのかわからない方。
今回はギター選びでお悩みの方にご参考頂きたい、ギターを見る時のポイントをご紹介したいと思います。
(一部、筆者の主観が入った部分もありますので予めご了承ください)

まずは楽器屋さんに行って実際に触ってみよう!

この記事を書いている僕自身もギターを弾くいちプレイヤーとして、まずは実際に楽器に触りに行くことを強くオススメします。今のご時世、ネットで探してネットで買える、外に出なくても買い物ができてしまう時代ですが、ギターに限らず楽器は実際に触ってみるのがまず第一です。ちょっと面倒くさいなって思っちゃいますけどね。その面倒くさい分の価値は十分にあると思います。
「触っても弾けないから触りたくない」「演奏するのを聴かれたくない」と思う方もいるかもしれませんが、"演奏をする"ではなく"触感を確かめる"という目的で行ってみてください。触ってしまったから買わなければいけないということもないので、楽器屋さんでは安心して色々な種類に触れてください。

ギター選び④.jpeg売り場の楽器は店員さんに声をかけて触ってみましょう!

ギターを見る時のポイント① 形や大きさを確かめる

ギターには様々な形状、大きさがあります。ボディの厚さ・大きさ、座って弾く方の場合は座って構えてみた時の感覚、右手が弾きにくい位置になっていないか、といった部分が確認ポイントです。人によって身長や体形も違うので、実際に触らないとわからないところですね。

ギター選び①.jpeg写真の⇔が本体の厚さ。
サイズ感は持ってみないとわからない部分です。

+αの確認として「重さ」というのもあります。ギターは使用する木材によって重さがかなり変わってきますので、こちらも合わせて確認しておくと良いかもしれません。

ギターを見る時のポイント② ネックを握ってみる

ポイント①と似た確認内容ですが、実はネックにも様々な形状・厚さがあります。カマボコの様な形をしているネック部分ですが、一見同じように見えて実は厚さ・幅・裏側のカーブの形状と、かなりたくさんの部分で違いが!
身体の大きさもそうですが、人はそれぞれ手の大きさ・指の長さも違いがあります。人に「これが良いよ!」と薦められたものも、自分の手には合わないといったことも少なくありません。

楽器屋さんで触る際には、ローからハイのポジションまで握ってみる、色々なコードフォームで弦を押さえてみる、裏側の親指の当たり方を確認してみる、といった点をみると良いかと思います。慣れてる方は、ここで運指の感覚を確かめてみましょう!指を動かす上で何か違和感は無いかという点を確認です。普段演奏している曲や練習しているフレーズ、弾き慣れているもので試してみると良いかもしれません。

ギター選び②.jpegこんな感じで握ってみたり

ギター選び③.jpegこんな感じにしてみたり。
どちらも実際に弦を押さえながらやってみると良いです。

ギターを見る時のポイント③ 見た目をチェックする

ギターは木材を使用していて、全く同じ木というのは存在しません。ネットで写真を見て注文しても、届いた商品の木目が少し違う可能性があります。木目の影響で思っていた色と少し違って見えたり、イメージしていた模様と違っていたり。木目の影響というのは見た目に関わってくる部分です。また、木目の見えないものでも写真の撮り方次第で色味が変わってしまうこともあるので、やはり実物を見られる状況で確認するのが一番です。

ギター選び⑤.jpeg特に写真のような、木目をギターの模様として生かしている物(ちょっと見にくいですが、茶色部分、横に白い線が複数入って見えているのが木目で作られる模様です)模様を作る木目にも同じ物は無いので、ご自身の目で直接見た物がオンリーワンです。

ギターを見る時のポイント EX 見た目全振り

なんか面倒そうな前知識なんていらない!カッコ良ければそれで良い!好きなアーティストが使っていたから、自分も同じ物を使いたい!そんな見た目全振りなチョイスも凄く良いと思います。
というのも、楽器を続けていく上でモチベーションというのはとても大事だと思うからです。『演奏する時間』=『好きな物に触れる時間』というのは凄く素敵なことではないでしょうか。可能なら楽器を構えている自分を鏡や写真で見て、演奏時の自分を確認してみるのも良いかもしれません。割とテンション上がります。

まとめ

以上、ギターを見る時のポイントでした。いかがでしたでしょうか。
よく「良い音がするギター」と言われたりする物もありますが、今回はギターを始めてまだそう長くない方を対象とした内容なので音に関する点は省きました。「こうこう、こういう感じの音が良い音なんだよ」と言われても、最初のうちは音の違いというのはよくわかりません。音の聴き分けというのは、ギターを続けていくうちに耳が肥えていって養われていくものだと僕は考えています。続けていくためには、演奏のしやすさや自分の好きな見た目であることがウェイトを占めると思うので、まずは自分の心惹かれた楽器を触ることから始めてみてはいかがでしょうか。

楽器屋さんに見に行くということは、店員さんに色々と聞けるチャンスでもあります。せっかくなので分からないことはどんどん聞いちゃいましょう。お店にいる店員さん全員がギターに詳しいわけではないので、そこだけご注意ください!
すみやグッディの店員さんはみんな音楽をする人を応援しています!気軽に何でも聞いてください!

教室担当:長野


【音楽教室・楽器販売・修理・練習スタジオ】
すみやグッディ藤枝店
- 藤枝で音楽Life ~ 暮らしに彩りを -
Facebookページ>こちら

店舗営業時間:10:00~20:00/毎週水曜 定休日
教室、スタジオ営業時間:10:00~22:00
藤枝市瀬戸新屋213-18(大型駐車場完備)
TEL 054-643-9511


【大人の音楽レッスン・練習スタジオ・楽器練習室レンタル】
すみや おとサロン オーレ藤枝
- 藤枝駅直結!K-mixスタジオ・ロビー併設 -
Facebookページ>こちら

営業時間:10:00~22:00
藤枝市前島1-3-1 ホテルオーレ3F
TEL 054-631-6320

焼津市・藤枝市・島田市の音楽教室なら、すみやグッディへ!

ページの先頭へ

すみやグッディ
藤枝店

商品情報

セール情報

イベント情報

サービス

教室・レッスン

その他