すみやグッディ

すみやグッディ

すみやグッディ
沼津店

商品情報

セール情報

イベント情報

サービス

教室・レッスン

その他

ライブイベント

  • 大人の音楽教室
  • 子供の音楽教室
  • 子供の英語教室
  • カルチャースクール
  • パソコン教室わかるとできる

すみやグッディ ホーム > ショップ情報 > すみやグッディ沼津店 > 中古担当の一言コラムその②|沼津店

中古担当の一言コラムその②|沼津店

スタッフコラム|ショップ

沼津店中古担当の田村です。

さて、前回の記事の中で【フレットの掃除】について触れさせて頂きましたが、今回は実際に日々行なっている中古メンテ風景を交えながらお話したいと思います。

まずは磨きからです。

DSC_0007.JPG

汚れや錆がひどい場合は指板にマスキングをし、金属磨きをクロスに少量つけてひたすらコシコシ擦ります。ただし金属磨きには研磨剤が入っていますので、磨きすぎは禁物です。

全フレットが磨き終わったらマスキングを剥がし、次はクロスを変えてレモンオイルで軽く磨きます。その際使用するのがフレット磨き用プレート(画像のクロスの上に乗っているもの)です。レモンオイルもマスキングをしたまま磨けばいいじゃん、と思われる方もいると思いますが、マスキングに付いた研磨剤や汚れがせっかく変えたクロスに付着するのを防ぎたい為で、プレートを使うのは指板に汚れが付くのを防ぎたいと、これはあくまでも私自身のこだわりです(笑)

プレートはマスキングの煩わしさから解放されるので便利なのですが、金属磨きでそのまま磨くとプレートとフレットの隙間から研磨剤が入り込んでしまう事がある為、基本的にはマスキングを行ない、レモンオイルで落ちる程度の軽い汚れは最初からプレートを使って磨いています。

※有村架純に見守られながらひたすら磨くの図

DSC_0004.JPG

その後レモンオイルで指板を丁寧に拭き、ひとまず完了です。

メンテ後.JPG

なんということでしょう!(ビフォーアフター風)

下記は買取り時の状態

メンテ前.JPG

比べてみると一目瞭然ですね♪

中古ギターやベースの購入を検討される方はネック、フレットの状態を確認される事が多いので、このメンテナンスは時間は掛かりますが非常に重要で、買取り時についてもフレットが綺麗な状態であればメンテナンス代もさほどかからないので、おのずと査定額がUPするのはお分かり頂けると思います。

フレットの汚れ、錆は演奏のしやすさや音にも影響が出ると言われています。今回は査定UPのコツとしてお話しましたが、この記事をご覧になっている皆様が現在メインで使用している楽器にも当てはまる事ですので、日々のメンテナンスでベストコンディションを保ち、楽しい音楽生活を送って頂きたいと思います♪

_____________________________________________________________

【音楽教室・英語教室・カルチャースクール・楽器販売・修理・練習スタジオ】
●すみやグッディ沼津店●
イベント・セール情報、商品情報はこちら
●Facebookページ"すみやグッディ沼津店"

営業時間:10:00~20:00/第2第3水曜 定休日
沼津市緑ヶ丘2-5
(駐車場完備)
TEL 055-926-1171

♪大人の音楽レッスン♪カルチャースクール♪

♪ヤマハ音楽教室♪ヤマハ英語教室

ページの先頭へ

すみやグッディ
沼津店

商品情報

セール情報

イベント情報

サービス

教室・レッスン

その他

ライブイベント